Amelie

「meena(ミーナ)」さんの御紹介です☆

暑い、暑い!

今日から立秋だというのに、やっと夏がきた感じですね。
仙台七夕にお出かけの方も、多くお見かけします。
くれぐれも、水分、塩分補給をお忘れなく!


事後報告になりましたが、今日は新月だったので、
新月茶をご用意していました。


そして!!!
今日から、作品をお取扱いさせていただいた「meena」(ミーナ)さんをご紹介いたします。

meenaさんは、驚くほど、とっても笑顔と雰囲気がチャーミングな方で、
初めてお会いした瞬間から大好きになりました!

きっと、皆さまも、お会いした瞬間、大好きになると思います!
なんか、今まで、天使の世界に住んでいた人のようです!!

ブログも時々更新しているみたいですよ→「meenaの気まぐれ日記」

こんなに素敵な方がお作りになる作品は、純度99・9%純銀のペンダントトップです。
純銀は柔らかい素材なので、完成した作品も、温かみのある優しい風合いです。

薔薇モチーフのペンダントヘッド☆
130805_125337.jpg130805_125936.jpg
薔薇のモチーフ、可愛いです~!
大きさもちょうどいい感じ♪

ワイヤーネックレスは、別売りですが、
金具が磁石なので、取り付け簡単です!
ネックレスだけでも、お求めいただけます☆
(近々、いろいろな色のワイヤーが到着する予定です。)
もちろん、お手持ちのチェーンなどにもOKですし、革のチョーカーや様々なネックレスも
単品で御用意しております。

純銀は、アレルギーを起こし難い金属なので、お肌の弱い方でもお付けいただけます。

よくシルバーは、色が変わるので敬遠される方もいますが、
純銀は表面を軽く拭いていただければ、輝きが戻り易いのです。
もちろん、無料でクリーニングもしてくれますので、
ご安心くださいね。



本当に、純銀って、すごいのですよ!↓


<幸運のお守り、シルバー>

シルバーは、可視光線の反射率が非常に高いため、使い方によっては
強い輝きを出すことができます。

かつて、シルバーはゴールドよりも貴重な金属でした。
当時、純銀を生成することは非常に困難だったためです。
古代エジプトでは、ゴールドの装飾品にシルバーメッキを施したこともあったらしいのです。

シルバーは月の象徴です。
ゴールドと比較してやさしい色合いから、三日月や月の女神のシンボルとして崇拝されてきました。

世界各地には銀にまつわる様々な伝承があります。
そのいずれも、幸福になる、願いが叶うなど、シルバーを身につけたくなるようなものばかりです。

また魔よけのシンボルとしてのシルバーはとても有名です。

銀は別名『しろがね』とも云われ、白く輝く金属、から『純粋』『無垢』の象徴で、
神聖なものとされ、宗教儀式などにも使用されています。

その為もあり、邪悪な者から身を守る魔除けとされ、吸血鬼や狼男などに、
銀の武器(弾丸や十字架やナイフなど)が効果的であると考えるようになりました。

そのパワーは魔除けだけではなく、精神的な強さを高めてくれる力があるとされているようです。

(以上、和心シルバー鋳造・研磨工場HPより抜粋させていただきました)



ふむふむ、そういえば、狼男や吸血鬼を倒すためには、純銀の弾丸でしたよね!
一般的に、シルバーは、SV925のアクセサリーが多いのですが、
私も純銀が、すごく欲しくなりました!

話が変な方向に進んだような気がしますが・・・・。
meenaさんのネックレス、とっても素敵な一点物なので、
是非是非、店頭でご覧くださいね。




それから、先日、写真をプレゼントしていただいたので、
いろいろプロフィールにアップしました。
撮影してくださった方が(女性です)、気に入って、家で飾られているそうです・・・。
メチャクチャ、お恥ずかしいのですが嬉しいです!
でも、セピア色って、ぼや~んとしているので安心です。

2013-07-25-10-35-51_deco.jpg
もうちょっと、痩せたい・・・!







関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)