FC2ブログ
 

Amelie

「ドリーミングメッセージアート」開催のお知らせ☆

最近、夕方になると、すごくお洒落なお客様が多いな~と思っていました。
皆さま、忘年会にお出かけされるようです。
もう、そんな時期なんですね~。(*^-^*)


さてさて、新年もイベント盛り沢山です☆

2018年は、「ドリーミングメッセージアート」から
スタートしませんか?

さらに、なんと!
アメリーで「ドリーミングメッセージアート」のセッションを
受けていただいた対象に、お茶会を開催しま~~す。ヽ(^o^)丿

ブログが長くなるから、お茶会は次回ご案内しますね。

「ドリーミングメッセージアート」のご案内!

2017120823470000.jpg

深瀬啓介先生による「スピリチュアルビジョンアート」
世界に一枚、あなただけの聖なるアートを描いていただきましょう。

2018年1月11日(木)、17日(水)、20日(土)
11時~18時15分
お一人1時間  12000円(税込み)
(アメリー特別価格です!)

ご予約いただいた方を、優先させていただいております。
(キャンセル待ちお申込みの方は、次回、優先してご案内いたします。)

お申し込みは、アメリーまで。
TEL、ショートメール 090-3126-8639
(接客中は、折り返し連絡させていただくことがあります)

**空いている日時**
<11日(木)>
12:15~13:15
16:00~17:00
満席です!m(__)m
<17日(水)>
13:30~14:30
14:45~15:45
16:00~17:00

満席です。m(__)m

<20日(土)>
満席です!ごめんなさい!m(__)m

キャンセル待ちはお申込みいただけます☆



生まれ持ったビジョン・人生の意味・隠れた才能・導く存在 …

目覚めを促進し人生に変革をもたらすエネルギー アート
絵はあなたのスピリチュアルなシンボルです
あなたに何が起きるでしょうか? あなたは何を知るのでしょうか?

絵には、あなたが生まれ持ったビジョン、存在の理由、隠れた才能、宇宙のエネルギー…など、
あなたの人生にとって大切なメッセージが隠されています。
人の中心的なスピリチュアルなエネルギーの「場」には、
その人が持って生まれた特性、隠れた才能、目覚めのステップなどが
記録されています。
この記憶を読み取り、絵で表現したものがスピリチュアル・ビジョン・アートです。

★幸せと健康と恋愛のラッキー アートとして
★成功のためのパワー アートとして
★目覚めのための シンボルとして
★真実の人生を生きるためのエンパワーメントとして

絵の中の色、人物、生き物、道具、文字などの様々なものには
エネルギーがあります。

ここには「情報とエネルギー」がガイド(Holy Spirit)のメッセージとして
描かれているのです。

あなたはどのようなメッセージを受け取るのでしょうか・・・。
(深瀬啓介先生より)

スピリチュアル・ビジョン・アートについて→

あなたに、どんな絵がやってくるのでしょう?
2回目、3回目の方も、全く違うメッセージでした~(≧▽≦)
楽しみですね♪


「純銀作家meena☆クリスマス展示会」

純銀作家meena(ミーナ)さんの展示会を開催します。

2017年12月13日(水)~15日(金)
11:00~18:00

作家meenaさんは、各日17時まで来店!



昔、ヨーロッパでは、純銀は金よりも高価で、

神聖なお守りでもありました。

聖夜に瞬く 美しい星々のように

純銀は 神聖で 美しい輝きを放っています。

大切な方への贈り物に☆

一年頑張った、ご自分のご褒美に☆

貴方の心にも、輝く星ひとつ☆

純銀の柔らかな輝きに触れると、心まで優しい気持ちになりそうです☆

是非、meenaさんの「クリスマス展示会」にお越しくださいませ。

ミーナさんと一緒に、お待ちしております(^O^)/



Amelie期間限定
「Rim展示会」

★開催期間
2017年11月28日(火)~12月28日(木)
11~18時

まるで不思議の国から飛び出してきたような
「Rim」のジュエリー!

世界でたったひとつだけ、
貴方のためだけに、
繊細な手仕事で作られる
RimのJewelryをお楽しみください。

年に一度の展示会です。
リフォームの持ち込みもご相談くださいね。

Amelie(アメリー)
仙台市泉区泉中央1-7-1
地下鉄泉中央駅ビル スウィング2F

営業時間 11~18時
毎週日曜、月曜定休
12月は日曜日も営業します

TEL 090-3126-8639    
メール amelie1212☆goo.jp
(☆を@に変更してくださいね
関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)